設計課

公園を渡る一瞬の思い

8月、暑さがつつぐなか、毎朝おきて新聞を読む前思わず天気の欄をちらっとみる。
”今日も、35℃で、辛い
一日だ”と思いながら、出勤します。
自宅の傍、公園があるので、毎朝公園を渡るには日課です。
野球練習をやっている2~3年の小学生と30代のお父さんの姿がよく見えます。
朝陽の下で、30℃近い気温
の中、一生懸命走っている子に、
”もって早く走れ”お父さんの叫びを合わせ子供が元気な姿でスピードが上がって
いる様子をみ、
私も、どこかて元気をもらっているよう知らずの間に、歩くのスピードが早くなっていきます。
日もあの子のように、暑さに負けず頑張っていきましょう。